学校長あいさつ
 本年度の異動で立花小学校より赴任してまいりました久冨と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
 4月に37名の1年生が入学し、全校児童273名、学級数13で、本年度がスタートしました。
 学校の教育目標は、「ふるさと黒木に誇りをもち、豊かな社会力を身に付けた子どもの育成」です。他者と協働しながら習得した知識・技能を活用して、自ら考え、判断し、表現することにより、様々な問題に積極的に対応して向上をめざす力を付けることができるように、全職員一丸となって指導しております。
 その中で、本年度の重点目標を「明確な根拠や理由をもとに考える子どもの育成」と設定しています。主体的・対話的で深い学びとなるように、各指導者が教材研究を十分に行い、授業改善を図っていきます。
 また、総合的な学習の時間等の学習で、ふるさと黒木のひと・もの・ことに広く深くふれたり、地域の行事に参加したりする指導計画を立てています。ふるさと黒木に誇りをもつ子どもたちの成長した姿が見られることにも期待するところです。
 子どもたちの成長には、学校・家庭・地域の連携が必要です。今後ともご理解・ご協力をいただきますように、よろしくお願いいたします。
  八女市立黒木小学校 校長 久冨 圭子